BUENAVISTAの魅力

ブランドを象徴するアイテム「バスク帽」・・・

2018年02月05日 15時45分

BUENA VISTAの大きな魅力、そしてブランドの顔ともいうべきアイテムが「バスク帽(バスクベレー)」です。
スペイン・バスク州のトロサ創業の老舗帽子メーカー「boinas elosegui(ボイナスエロセギ)」で製造されているツートーンカラーのベレー帽です。100%ウールの高品質素材で作られたバスク帽は、非常に困難を極めるスペイン現地で生産するブランドを象徴するアイテムです。
ベレー帽の起源とされるバスク帽は、これまで色のついていない白の糸で帽子を編んだあとに色で染めるといった昔ながらの製法で作られていました。しかし、これをツートーンカラーにしようとすると、創業当時から変わらない製法を変える必要があり非常に難しい要求だと何度も断られたそうです。そのような事情もあり、いまではブランドを象徴するアイテムとなったツートーンカラーのバスク帽ですが、老舗ブランドへの交渉を重ね、ようやく販売までこぎつけたときにはすでに2年もの歳月を要したといいます。
 
◎3つのサイズから選べるバスク帽

ヨーロッパ、南米と幅広いシェアを誇る老舗帽子メーカーとの交渉に成功し生まれたツートーンカラーのバスク帽は、頭の小さな女性まで被れるようにとサイズリボンやびん皮などのすべりが付いていません。また、3つのサイズ違いがあるため、被り方によってサイズを自由に選びアレンジすることができます。色はブラック&グレー、ネイビー&Dレッド、グレー&Dレッド、そして単色など、カラーバリエーションがとても豊富です。
2015AWシーズンで初めてお披露目されたツートーンカラーのバスク帽の内側には、BUENA VISTA名がスペイン語と日本語のカタカナ表記で記載されています。また、バスク帽の生産元であるboinas eloseguiのロゴマーク、さらには2015AWシーズンのテーマであり、独立や自立といった意味をもつ「Independencia」の文字が記されています。
 
◎ツートーンはBUENA VISTAの代名詞

ツートーンのバスク帽はBUENA VISTAを代表するアイテムになりましたが、それと同時にBUENA VISTAの大きな特徴ともいえるデザインが「ツートーン」です。
ブルー&Dブルー、グレー&ブラック、ネイビー&Dレッドといったカラーバリエーションは、まさにユニークなコーディネートを楽しめるBUENA VISTAならではの配色といえるでしょう。コットン素材のツートーンニットはタイトな印象がありますが、コットン特有の伸縮性があるため秋冬だけでなく、春先まで楽しめる使い勝手のいいニットとして人気があります。